株式投資の新米に是非とも覚えてほしいワード

株式投資の新米に是非とも覚えてほしいワードにキャピタルゲイン及びインカムゲインがあります株式投資で利益を上げるにはこの二つのワードを覚えておいてください。キャピタルゲインは株の売買で生じる利鞘のことです。
例えると、1万円で買った株式を2万円で売り抜ければ、1万円のプラス分がキャピタルゲインとなるのです。
株の取引にはリスクがあります。ですので、株を初めてする場合は、はじめに投資信託を選んで資産運用を始めるのも良い選択です。
投資信託は投資の専門家がさまざまな優良投資先に広く分散して投資するので、安全性が高い初心者向きの運用法のひとつにあげられます。信用取引は現物株や現金を担保にして資金以上の取引が可能なことと、空売りが可能なことが大きな特徴といえます。
特に空売りというのは下落相場では大きな力を発揮し、上手に利用することで上げ相場の際でも下げ相場の際でも稼げる武器となるのです。反面、資金以上の取引は借金同様なので、初心者は資金の管理を慎重にすることが重要です。
私の持っている株が最近、特に上がったり下がったりとしているので、下がるかもしれない株、儲かるかもしれない株を自己で判断し、売買をしております。
時折失敗して、マイナスになることもあるのですが、現在のところは収支がプラスになっています。
プラスのまま売り抜けられたら嬉しいな、なんて思います。
皆そうじゃないかと思うのですが、私は株を開始したころ、ビギナーでチャートの読み方が、理解できませんでした。依然として完璧にわかるというわけではないのですが、「きっとこうだろう」という読み方があり、それを目安にしています。
ただ、今でも稀にしくじってしまうこともあります。